釣り場詳細情報

根木名川(千葉県)

根木名川は、ブラックスバスのポイント多し。

根木名川は千葉県成田市、富里市を流れる利根川水系の河川で、ブラックバスの魚影が濃いことことで知られる。

ずっと土手になっているが、群生する植物に阻まれ、アプローチできる箇所が限られている面もあるが、バス釣りのポイント自体は豊富。ニーブーツがあった方が、攻める幅が広がる。

上流部の結構浅い所まで、バスは入っており、上流域は浅くボートが入ってこれないので、陸っぱりの方が有利。

チョコレート護岸が崩れている箇所や、沈みモノが結構豊富で、そこかしこに良い感じのポイントがあり、攻略の楽しみがある。

特に夏場は、岸際のブッシュや草などのシェードが、絶好のポイントになる。川幅が広くないので、陸っぱりでも、対岸のシェードを打っていくことができる。

ただ、雨の影響を受けやすく、近年のゲリラ豪雨の後などは、増水が極端に酷く、上流部の陸っぱりポイントは潰れてしまう。

■アクセス:東関東自動車道 成田IC
付近には利根川に注ぐ支流が沢山あるので、ランガンでバスのポイント開拓すると面白い。

ログインすると釣り場情報の編集ができます。ログイン

この釣り場の釣果

もっとみる

ログインすると釣果の投稿ができます。ログイン

この釣り場のコメント

もっとみる

ログインするとコメントの投稿ができます。ログイン

この釣り場の釣り方

もっとみる

ログインすると釣り方の投稿ができます。ログイン

  • あなたのルアーライフが3倍楽しくなるwebuマガジン[LureLife MAGAZINE]
  • Super Fishing Guide of JAPAN 2016
  • オヌマンのシーバス攻略 [シーズナルパターンをこう考えろ!]
  • OSP最強コンビが贈るブラックバス入門 並木敏成×川村光大郎 [シーズナルパターン事始め]

toTop↑